中央クリニック

数ある美容整形クリニックの中でも、開院25年という長い歴史の中でなんと医療事故0件の実績を誇るのが中央クリニックです。
全国でも20もの医院を展開しているという中央クリニックですが、長い歴史の中で多くの症例をこなしてきたクリニックだけあって経験豊富なスーパードクターがそろい踏みとなっています。

 

【参考URL:http://www.chuoh-clinic.co.jp/profile/index.html】

 

プチ整形からボディメイク、美容注射やピアスの施術まで幅広い治療や手術を行っている中央クリニックですが、中でも注目すべきなのが「タトゥー除去(刺青除去)」です。

 

「刺青除去が出来るクリニックランキング」でも上位の3位にランクインしている中央クリニックですが、医療事故がないということや歴史が長いということはじゅうぶんなプラスポイントなのですが、1位に届かなかった理由としてはタトゥーに特化したクリニックではないということです。
さまざまな種類の美容手術を行っているため、他の刺青除去手術を主に行っているクリニックに比べて人気・評判が分散してしまったということが挙げられます。
ですが、中央クリニックは実績ある美容クリニック。安心して刺青除去手術を受けられますので、その気になる施術内容を見ていきましょう。

 

タトゥーって、入れてしまうと元のように何もない美しい肌に戻すのは困難だと言われていますよね。
保険適用外なので費用もかかってしまいますし、傷痕が残ってしまったり、リスクが大きい手術だというイメージが多く持たれていると思います。
しかし、中央クリニックではそういったマイナスイメージを払拭し、難しいと言われているタトゥー除去(刺青除去)手術を安心して受けることができるようになっています。

 

たとえば、中央クリニックに限らず多くの美容クリニックではタトゥー除去をする場合、一般的にはレーザーを使用してタトゥー除去するというパターンが多いと思います。
レーザーのメリットとしては、皮膚を切除したり移植したりという必要がないため最も傷痕や体への負担が少ないということです。
ただ、皮膚移植をするように完全にタトゥーを隠すことができるというわけではありませんし、またレーザーに反応する色などの関係からレーザー治療ではなかなか消すことができないタトゥーもたくさん存在します。

 

一般的には、レーザー治療に向いているタトゥーは黒や青など濃い色のタトゥーになります。
黄色や赤などの比較的薄い色のタトゥーというのはレーザーが反応しにくく、結果を得にくくなってしまうというわけなんです。

 

しかし、中央クリニックでタトゥー除去に使用されるレーザーですが、これは「Q-スイッチYAGレーザー」という最新型のレーザーを使用します。
2種類のレーザーを射出することができるというレーザーなのですが、この照射される波長のひとつは黒や青などこれまでと同じように反応しやすいレーザー、そしてもうひとつは赤のタトゥー除去に向いているという波長を射出することができます。
ですから、これまで赤などの薄い色のタトゥーのためにレーザー治療を諦めていたという方でも、この最新型のレーザー施術を受ければきれいにタトゥーを除去することができるというわけなんです。

 

【参考URL:http://www.chuoh-clinic.co.jp/subject/tattoo.html#01】

 

WEBサイトの症例イメージでは、段階的にレーザー施術を行うことで傷痕もほとんどなくきれいにタトゥーを除去できるということが掲載されています。
また、気になるダウンタイムなどの情報も細かく記載されており、そのほかにも切除治療やアプレーション法(肌表面を削ってタトゥー除去する)など多彩なタトゥー除去方法があるようなのでチェックしてみては。


<<中央クリニック オフィシャルページはこちら>>

口コミ