聖心美容外科

1993年に開院し、20年以上多くの患者さんの悩みを解決してきた聖心美容外科。
2014年を迎え、聖心美容クリニックと名を改めてさらに躍進し続けている美容クリニックとなっています。

 

聖心美容クリニックでは、なんと美容外科の中でも初めて「ISO」という国際管理基準を取得しています。
これは、高品質で確かなサービスを提供できるという証となっていて、大手美容クリニックではこの聖心美容クリニックのみが取得しています。

 

信頼できる美容クリニックとして親しまれてきた聖心美容クリニックですが、中でも多くの実績を誇るのが「タトゥーの除去」です。

 

意外と多くの方が悩んでいるタトゥー・刺青除去。
人から見れば見えない部分にあるという場合でも、やっぱりプールや温泉に行ったときなどは困ってしまうもの。
年齢を重ねるにつれてタトゥーを消したいと望む方は多く、特に昔付き合っていた恋人の名前を刻んでしまった…などという場合には、できるだけ早急にタトゥーを除去したいものです。

 

聖心美容クリニックでは、こういった悩みを解消すべく多彩なタトゥー除去方法を選択することができます。
タトゥー除去方法として最も多いレーザー治療では、安全性の高いレーザー治療を受けられるよう厳選された機器が使用されています。
国内外のタトゥー除去施術で高く評価されている「QスイッチYAGレーザー」の中でも、スペクトラVRM3やトライビーム、メドライトC3といった機器があります。

 

また、聖心美容クリニックの中でも広島院限定とはなりますが「Qスイッチアレキサンドライトレーザー」のALEXという機器も用意されています。

 

いずれも肌への負担が少ないことや、痛みが少ないことから麻酔いらずでタトゥー除去施術を行うことができると評判の機器になっています。
もちろん、痛みに弱いという方や不安が大きいという方は塗り麻酔もあるので安心してタトゥー除去施術を受けることができるようになっています。

 

【参考URL:http://www.biyougeka.com/contents/skin/tattoo/】

 

このように、患者さんの体に負担が少ないような方法をとって刺青除去手術を行ってくれるのが聖心美容外科。
こういった信頼できる治療の姿勢が、刺青除去が出来るクリニックランキングでも上位にランクインしているという理由になっているようです。
他のクリニック同様に技術力はもちろんですが、聖心美容外科ではさらに最新の機器を取り入れて、より効果的に刺青を除去できる美容クリニックとなっているんです。

 

レーザーは時間がかかるため皮膚を切開して早急にタトゥーを消したい!という場合には、タトゥーの切除による除去方法も提案しています。
聖心美容クリニックでは、この切除法による切開方法や縫合方法、メリットからデメリットまで患者さん目線に立って細かく記載しているので、切除によるタトゥー除去の方法を詳しくチェックすることができます。

 

こうして事前にタトゥー除去の施術方法やメリット・デメリットを知っておくことで、施術前の不安を少なくし、さらに正しい知識を持ってタトゥー除去にのぞむことができます。
聖心美容クリニックではその実績から、安心して施術を任せられるドクターばかりとなっているので、タトゥー除去を考えているという方はチェックしてみてはいかがでしょうか。


<<聖心美容外科 オフィシャルページはこちら>>

口コミ