価格

「美」に敏感な女性たちが利用している美容クリニック。
体や顔を美しく作り替えるということだけでなく、最近ではビタミン注射などで体の内側から美しくなるためにちょくちょく通っている…という方も増えていますよね。
少し前よりも気軽に通うことができるようになった印象の美容クリニックですが、この美容クリニック選びに関してちょっと知っておいてもらいたいポイントをご紹介しましょう。

前述のようなビタミン注射のほか、やはり美容クリニックでは体のパーツに対して何かしらの施術を行うというパターンが多いですよね。
たとえば目を大きくするために切開する、豊胸する、脂肪吸引する…こういった場合には「美容目的」となりますので、自由診療ということで保険適用外となってしまうんです。
そのため、この診療費は全額自己負担となってしまい、やはり高額な治療費がかかってしまいます。

ちなみに、わきがを治療するためのボトックス注射やニキビの治療、逆さまつげの手術といった「治療目的」の場合には保険適用となります。

 

美容クリニックでは、前者である「美容目的」の診療項目がほとんどになります。
年々利用者が増えている「タトゥー除去」の場合もそう、美容目的となりますので保険適用外、つまり全額自己負担になってしまいます。
自由診療ということは、タトゥー除去手術を受ける美容クリニックによって価格が変動するというのも特徴です。
よく見られるのは露骨に「20%オフ」や「30%オフ」といったうたい文句で煽っているケースもありますが、そこも自由診療なので何とも言えないのが現状です。

 

費用を抑えられる…ということは、タトゥー除去を受けたいと願う患者さんにとってはとても嬉しいことだと思いますが、あまりにも極端に料金が低いという場合にはそれなりに問題があるということも。
たとえば、医師への給与額が低いということから雑な施術を行う医師がいるかもしれないということ、麻酔や使用している機器が古いもの・品質の低いものだったりということも考えられますね。

 

ただ単に安いから…という理由で、何も考えずその美容クリニックを利用するということはおすすめできません。
安い服を買ってすぐにほころんでしまったとしても、リメイクしたり捨ててしまえばそれで良いのですが、自分の体や顔に対する施術で失敗してしまった場合にはそういったことはできませんよね。

 

ですから、費用を抑えたいということはもちろんなのですが、安全性などあらゆるリスクを最小限にするためにも単純に価格のみで美容クリニックの比較をしないように注意してください。

口コミ